スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPhoneのメール

SBMのサイトで、iPhoneのメールについて調べていたトコロ。
以下のような記述が...。

※1 iPhone専用メールアドレス(○○○@i.softbank.jp)とのEメール送受信は、通信料が必要となります。


え!
SoftBank同士でもカネ取られるの?
ホワイトプラン(i)のメリットが無いじゃん!

と思ったが、フツーにSMSやMMSで送受信すれば通信料無料なのね。
スポンサーサイト

名物に旨い物なし

期待して食べたけど美味しくなかったご当地グルメ!

その掲示板に書かれている郷土料理やご当地グルメをいくつか抜粋すると、ほうとう、きりたんぽ、しもつかれ、ポッポおじさんの大分からあげ、白たいやき、伊勢うどん、会津若松のソースカツ丼、海ぶどう、味噌煮込みうどん、味噌カツ、しょっつる鍋、マカロン、ずんだ餅、ういろう、出雲そば、ちゃんちゃん焼、柿の葉寿司、サンマーメン、明石焼などがあった。
特に不評なのはほうとうで、多くの人たちが口に合わなかったと思っているようである。


観光客だけじゃないって。
エビとかカニとか牡蠣とか、海鮮モノが入った「ほうとう」なんて、地元民は食いません。(^^;

始まる前に終わっている

docomoが妙に期待を込めているXperia。
iPhoneをやっつけるぞ、と息巻いておりますが...無理でしょ。

Android向け音楽配信サービス、Xperiaの発売に合わせスタート

レーベルゲートは、Android OSを採用したスマートフォン向け音楽配信サービス「mora touch」(モーラタッチ)を4月1日0時から開始する。同日同時刻より、レコチョクもAndroid携帯向け音楽配信サービスを提供する。


未だにこんな商売が、Android端末の購入層に通用すると考えているとは... 真にオメデタイ。
こういうのって、PCを持ってない、リッピングできない人達に向けたサービスだろ。
そんな連中がAndroid端末を使うとは思えん。

更に呆れるのは、その仕様。

Android向け音楽配信サービス「mora touch」

Androidの著作権保護技術を用いた世界初の音楽配信サービス。ただ、その著作権保護の関係上、パソコンなどへ楽曲データをバックアップすることはできず、機種変更や故障による本体交換時、メモリカードの紛失時でも楽曲データを引き継げない。


もうね、何と言っていいやら。

iPhone 150円 256kbps 複製可
Xperia 300円 128kbps 複製不可

Walkmanの失敗を懲りていないのか?
オープンOSを載せても、日本のメーカーと通信会社が絡むとココまで閉鎖的になるのか?

日本の携帯電話の技術をガラパゴスに例えるけど。
携帯電話じゃない、サービスとかシステムがガラパゴスなんだ。
通信会社主導の体制を変えない限り、オープンOSであってもグダグダになる。

よーく解ったよ、docomoからiPhoneが出ない理由が。
Apple主導の携帯電話を、docomoが許すわけがない。

Xperia、どう転んでもiPhoneには勝てんよ。

月末



お歳暮の写真、載せるのを忘れていた。(^^;

謹賀新年

tumblr_400.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。