スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もいっちょ

EOS 50Dに絡んで、もう一つ書いておこう。

結局さ、Canonは作る気が無いんだな。
Nikon D300に相当する、APS-C判の最上位機種を。
防塵防滴、視野率100%のファインダー、コマンダー機能を備えた内臓フラッシュ等など。
いずれも、50Dには非搭載。

EOS 50D、こう言っちゃナンだが、20Dの4代目としか思えんのだよ。
(心情的に、10Dの5代目とは呼びたくない(^^;)

5Dの「次」が出てこない事も、そう。
唯一無二の30万円台フルサイズ機という存在に胡坐をかいていたんだろう。
(実際、胡坐をかける程5Dの画質が素晴らしいのは認める)
安泰と思っていたトコロに突然のNikon D700登場。
しかもミニD3と呼べる性能で現れたものだから、そりゃCanonも大慌てだろ。

50Dの発表時に「年内にもう1機種」と言ったとか言わないとか...。
要は間に合わなかったんだろ。>5Dの「次」

私の記憶違いでなければ、5Dと1D2Nは同日発売だった。
それくらいCanonは調子に乗っていた。
あの頃の勢いは何処に行っちまったんだ?

50D的な5Dの「次」なら要らない。
ミニ1Ds3と呼べる、5Dの「次」を見せてくれ。
スポンサーサイト

動画デジカメ

Nikon D90

動画も撮れるそうで。
AFが動作しない事とフレームレート24fpsという事で、機能的には大したモノではないけど、いずれハイスピードカメラ並みに高性能になるかもしれない
もうね、「やれ秒間9コマだ」とか「たったの秒間3コマかよ」とかのコマ速の優劣を競うのも空しい。

もちろん。
連続した画から抜き出した決定的瞬間と、ここぞとばかりにレリーズした決定的瞬間は別モノ。
なんてのは百も承知。

言いたいのは。
デジタル一眼レフカメラが、フィルム一眼レフカメラの置き換えではなくなったという事実。
ライブビューや動画など、デジタル一眼レフカメラならではの独自路線を歩みだした、と。

しっかし、Nikonも変わったね。
対する、Canon。

EOS 50D

手堅い、何の面白味もない。
それはそれで良い事だけど、私が期待していたのはコレじゃない。

ドイヒー

8月30日、ヤマダ電機がおねーちゃん撮影会を行うとの事。
Canon Presents 三好絵梨香撮影会

参加資格は、

  • 8月16日~27日の期間中にLABI1高崎店で2万円以上のCanonデジタルカメラを購入

  • その購入したカメラでのみ参加可能

  • 撮影会当日、先着100名限定

以上、かなりステキ(^^;な条件ですが、更に追い討ちをかけるような注意事項が...。

※撮影されたデータはお持ち帰り頂けません。予めご了承下さい。

あまりにもドイヒー。

続きを読む »

屯所



お盆も終わり。

京都・不動堂明王院
[EOS 5D+EF24-70L]

何故、「誠」の提灯があるか?

続きを読む »

五輪競技

日本vsキューバをチラチラと観戦。

やっぱりさ、種目から外されるのが解るよ。
五輪競技としては間延びしているんだよね。
昨今の風潮である、スピード感を求める五輪中継に於いては致命傷でしょう。

おや、コレを書いてる間に試合終わった。(^^;

新規格

フォーサーズシステム規格の拡張規格「マイクロフォーサーズシステム規格」を策定

1. フランジバックの短縮=「フォーサーズシステム規格」の約1/2に短縮
2. マウント径の縮小=「フォーサーズシステム規格」より、外径を約6mm縮小
3. マウント電気接点数の変更(9点⇒11点)


センサーは従来通り4/3型.でありながら、フランジバック短縮。
ミラーボックスのスペースはどうなるんだ?
クイックリターンミラーを廃止して背面ライブビュー・液晶ビューファ専用機、と考えるのが自然でしょうか。
「一眼レフカメラ」ではなく「レンズ交換式一眼コンパクトカメラ」だね。

小さいカメラを作りたいって事なんだろうけど...。
だいたい、現状のフォーサーズ製品がフツーのサイズってのがオカシイ。
何の為の小型素子なんだ、と。(^^;

小さく出来ないから規格変更。
行き当たりバッタリですなぁ。

あいぽん値下げ

月額料金7,280円は高いと不評のiPhone 3G。
より幅広いお客さまにご利用いただけるようにするために値下げするそうで。

最低月額料金2,990円で「iPhone 3G」が利用可能に!

「パケット定額フル」月額5,985円を2段階の定額制に改定。
最低課金(約2万パケットまで)1,695円。
これにより、iPhone 3Gの月額利用料金(ホワイト+パケ定+Sベ)がから2990円に引き下げとなります。

実際はコレに端末代金が加算されるわけですが、維持費が下がるのは大歓迎。
無線LANで繋いでも「パケ定」満額を支払いなさい、というトコロに納得できなかったからね。

iPhone熱も治まったばかりですが、今回の料金改定でまたまた微熱が...。(^^;
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。