スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

回収

例の、iBook G4のバッテリー回収・交換のハナシ。

回収依頼から3週間。
新品バッテリーが宅配便で届く。

新品を届けた際に、交換対象の旧型を宅配業者が回収する、というシステム。
引き取ってもらう為に届いた箱を開けてみると、返送用の宅配便の送り状と紙切れが1枚。
紙切れには「空っぽのバッテリーを送り返してね」といった内容の文言。

おいおい、発火するおそれのあるバッテリーを使い切れってか?(^^;

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。