スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7円

KDDIとソフトバンクモバイルは2007年1月から、1番号あたり7.35円の負担をユーザーに求め、全額をユニバーサルサービス支援機関に支払うと発表した。


え?
なんでユーザーが払わなきゃイケナイの??
ユニバーサルサービスとは、全国一律の料金で提供されるべき、いわば生活に必要不可欠と判断されたサービスを指す。
通信事業においては、加入電話と公衆電話、緊急通報の各サービスを全国同料金で提供することを「基礎的電気通信役務」としてNTT東西地域会社に課している。
ただ、一部地域ではユニバーサルサービスの確保・維持に必要な費用が不足しており、不足分は他の通信会社全体(固定電話/携帯電話/PHS/IP電話)で費用を応分に負担することになっている。


そりゃ、田舎の電話事業が赤字になるさ。
NTTの基本料の設定方法がヘンなんだから。

月額基本料(通話料金ではありません)は、特上・上・中・並の4クラスが存在するんだよね。
特上クラスは事業者に課せられる、とても高額な料金。
当スタジオのような、こじんまりとしたお店もコレに相当します。
上クラスは人口の多い都市部の家庭に課せられる料金。
で、田舎になる(人口が少なくなる)ほど料金が安くなる設定。

10年くらい前かな、この話を初めて聞いたときはビックリしたね。
逆じゃないのか?って思ったよ。

グラビア写真集の総制作費が3000万円として、
30万部売れるメジャーアイドルであれば1冊100円、
1万部がいいトコロのマイナーアイドルなら3000円。

思いっきり簡単な計算だけど、コストってこうやって決めるんじゃないの?

30万人の都市部と1万人の田舎の基本料が同じという考え方が理解できません。
都市部の電話基本料を安く、田舎の基本料を高く設定するのがふつうでしょう。

NTTの非効率的な料金設定が生んだ負債と、他通信事業社との競争で生じた損失を補填しろ。
という事だよね。>ユニバーサル基金
つまり、
競争に負けた奴が、勝った相手に対して「カネ払え!」と言ってる状況。

そんなカネ、払う義務があるとは思えん。

Comment

昔、NTTの人が直接応えていた話。
大都市は、基本の10円で話せる相手がたくさんいる=サービスが充実しているので、たくさん払う。だってさ。
当然屁理屈ですよ。本当は処理の速い交換機が必要で、その維持費が回線数に比例しないんだと思います。
市場原理から決まった価格じゃないからね。

??

また、役人の天下り先への裏献金。。。v-8
最近、電話鳴ら無いと思ったら・・・
電話切られていました。
10月分料金未納だったようです。
毎月基本料金の支払いだけ。(コンビニ)
特に不便は、ありません。(携帯あるので)
もう解約しようかな。。。v-40

undoさんへ

>サービスが充実しているので、たくさん払う
見事な理論ですねぇ。(^^;
カネ取れるトコロから取ってしまえ、と。
コスト無視の、公社時代のドンブリ勘定から抜け出せない思考なんでしょう。

utrilloさんへ

商売やってなかったら要らないでしょ。>固定電話
NTTと一緒にNHKも解約しましょう。(^o^)

固定電話はADSLのおまけ

回線+プロバイダ使用料を考えたら、光の値段も下がってきたので、そろそろ固定電話要らないね(^^;

ひかり

ひかり電話に入れ、ってセールス電話が頻繁にかかってきます。
でも、繋がらなくなるぢゃん。(^^;
こいつも事業者向けの基本料が高額。
高いくせに繋がらないんじゃ、解約も相次ぐわな。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。