スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

退去

ヒヨドリのネタ第四弾。

DSCF0235.jpg

地面付近でヨロヨロしているヒナを撮り終え、スタジオ内へ戻る。
しばらくすると親鳥が帰って来た。

DSCF0248.jpg

飛べないヒナが居る一方、低い枝であれば飛び上がれるヒナも居る。
というわけで、ヒナは三兄弟。(左隅は親鳥)

DSCF0258.jpg<

「エサくれっ!」「ココまで上って来たらね」
といったやり取りを重ね、飛べないヒナを高い所に誘う親鳥の画策。

DSCF0268.jpg

スッタモンダの末、ようやく揃った三兄弟。
親御さんも一安心。

...と、思いきや。
やはり、末っ子(?)ヒナは遠くまで飛ぶのは無理らしい。
陽が暮れる頃、親御さんは2羽のヒナを連れて何処かへお引っ越し。
末っ子は当スタジオの裏庭に、もう1晩御逗留する事に。(^^;
翌日の夕刻、親御さんが引き取りに来てヒヨドリ一家の退去完了。

それに伴い、ヒヨドリ日記も今回で終了。

**********

梅雨空や台風4号が来る前の、晴れた日に巣立ちができてナニヨリ。
単なる偶然だと思いますが、ちょっと摩訶不思議な大自然の力を感じる。

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。