スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOB

ひっそりと事態は進む。
TOB成立 ペンタックス新中期経営計画 HOYA年内に策定

光学ガラス大手のHOYAは7日、カメラメーカーのペンタックスに実施した株式公開買い付け(TOB)で、90・58%(議決権ベース)の応募を受け、TOBが成立したと発表した。

今秋にもペンタックスの臨時株主総会を開いて、株式交換により完全子会社化する。


さてさて、子会社化された後のPentaxはどうなるのでしょう。
カメラ事業の継続をHOYAは許してくれるのでしょうか。
カメラ事業が収益を出し続けられるか否かで、私からすると残念な結果になりかねません。
それが嫌なら皆でPentaxカメラを買え、とHOYAは言うのでしょうね。

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。