スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

当確情報

35mmフルサイズ判デジタル一眼レフを発売。
Nikon D3

有効画素数12.1メガピクセル。
36.0×23.9mmサイズ。
自社新開発、ニコンFXフォーマットCMOSセンサーを搭載。
3種類の撮像範囲[FXフォーマット(36×24)、5:4(30×24)、DXフォーマット(24×16)]に対応。


フルサイズなので、名称に「F」を冠するのでは?
と想像していましたが、これまで通り「D」ですね。
画素数を欲張っていないのが好印象。
”デジタル”ではなく”カメラ”の基本を重視しました。
というトコロでしょうか。

ニコン製品としては、久しぶりに心揺さぶられます。

フル対応の新レンズも数本発表されました。
DXレンズを買い揃えた人は、新たな出費を迫られそうですね。。(^^;

Comment

ニコンも・・・

いよいよ満を持して出してきましたね。
キャノンに比べると「硬派」のイメージがあります。
D200を店頭で手にしたときは、乗り換えちゃおうかな?と思いました。
無骨だけれど道具としての完成度が感じられましたね。
ということは、今度のモデルも相当期待できそうな気がします。
でも、EOSユーザーの私は今更乗り換えることは・・・

ですね

Nikonは、写真機という点では素晴らしい製品を作り続けていますね。
Fマウントレンズ、まだ持っていますので買ってしまうかも。(^^;>D3
1DsMk3より安そうだし。
Canonをメイン機材にしてから、仕事の中心にCaputure Oneを据えている私。
撮影も現像もコレ1本で済むので、とっても便利。
NikonはC1と繋いで撮影できないんです。
この辺りを上手くクリアできれば、どこのカメラだって構わないのだ。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。