スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノイズは悪者?



Camera:PowerShot S60

敢えて手に入れた、3年前のデジカメ。
ナカナカの実力者。

このカメラのISO感度は、50,100,200,400の4段階。
ISO AUTOに設定すると200が上限になります。
つまり、キヤノンとしてはISO 400を使って欲しくないわけだ。(^o^;
が、そのようなメーカーの思惑に乗る私じゃない。
ふつうに使う感度でしょ。>ISO 400

ということで、ISO 400で撮影してみる。
結果はご覧の通り、ノイズが発生します。(小さくて解り難いけど)
ノイズを諸悪の根源と捉える連中が見たら「S60ダメじゃん」と大騒ぎすることでしょう。

でも、私はS60の画像は嫌いじゃない。



元画像をレイヤー複製し、スクリーンモードで重ねたモノ。

ノイズが発生する=ノイズリダクションを施していない(もしくは抑えている)という事。
ノイズリダクション無しの恩恵は、上の画像のように暗部を持ち上げると解る。
黒ベタに塗り潰されたように見えるけど、質感やディテールが驚くほど残っています。

ま、二者択一だよね。
ノイズを潰したノッペリ画像を採るか、ノイズが浮いた精細な画像を採るか。
私は後者を選びます。

Comment

ノイズノイズって言っても
フイルムの時からありますからね
あのザラザラ感…
デジタルになって
拡大が容易におこなわれるから
騒いでいるだけでしょうケド…
と言いつつ
1DM2Nだと高感度に強いです♪

逆に

ノイズ無しのデジタル画像に、フィルム的な粒状感をわざわざ加える輩も...。
多少ノイズがある方が「写真っぽい」なんだよね。
>1DM2Nだと高感度に強いです♪
5Dも負けませんぜ。(^^;
低ノイズ高精細の画を求めるなら、素子サイズの大きいカメラを買えっ!
というハナシになってしまう。

台風。
コッチもスゴイけど
甲府の…
の方もスゴイみたいですね!!!

雨量は

多いけど、風はさほどでもないっす。
甲府というか県東部が大変な事になってるようで。
中央線も身延線も富士急行も不通。
中心部に住んでてよかった。(^o^;

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。