スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お客様

証明写真なんて街中にあるボックスで写せるご時世。
もっと言えば、デジタル製品の高性能化により、セルフ撮影・自家プリントで完成してしまうご時世。
そんな時代に、わざわざ写真スタジオに足を運んで下さる有り難いお客様が存在する。
安価で手軽な方法をを取らず、敢えてカネと手間をかける方々である。

本日ご来店下さったお客様は、就活用証明写真のご用命。
以前、やはり当スタジオで証明写真を撮らせて頂いたお客様のご紹介。

当店の証明写真の撮影スタイルは、ご覧の通り。
デジカメとPCを直結して画像記録する、よくあるやり方ですね。
モニタはお客様側に向けてあるので、どのような写真が撮れたか、お客様は逐一確認できる。
納得するまで何枚も撮る。
3×4cmの写真1カットの為に30枚以上撮影する事はザラにある。
撮影後はお客様自らPC上で写真をセレクトする。
撮影とセレクト作業で小一時間かかる場合もある。

気に入った写真を得る為ならカネと手間を惜しまない。
心にソコソコゆとりがあるという事であろう。

このような有り難いお客様のお陰で当スタジオは成り立っている。
感謝感謝。

Comment

はじめまして。
ウチも写真屋ですが、売上も上がらない中どういうワケか、証明写真のお客様に関しては微増というカンジです。やはり就職活動などから写真にも気を遣うひとがそれなりにいるな、というのは私も実感するところです。
それにしても、上の写真から、お、なかなかイイ仕事されているな、というのが伝わってきます。
浅草は適度にいかがわしくて?面白いですね。

こんにちわ

バカ写真屋さん←この呼び方は如何なモノか(^^;ご訪問ありがとうございます。
証明写真のお客様が、記念写真のお客様にステップアップ(?)する事もありますね。
スタジオに足を運んでいただくキッカケになりますので、意外と手を抜けない仕事です。>証明写真
バカ写真屋さんのお住まいは、浅草の近辺なんでしょうか?

なるほど。確かにそうですよね。大切な写真ほど、カメラマンにと思うのは、当然です。私もそういう思いがありますよ。
ただし、英検用の写真などは、自宅で撮っちゃいますけど・・・。
想い出に残る記念写真は、やっぱり、カメラマンに撮ってもらったほうが、いいですよね。

自己投資

1枚の写真に、どれだけの価値(思い入れ)を与えるかはお客様自身。
ご自身が写ってる写真に、ご自身がどれだけのカネと手間をかけられるか、という事ではないかと。
安い写真で満足してるのは、ご自身が安い人間であると認めてるに等しい。
ちと言いすぎかな。(^^;

う~む!

私は書いてあるように「セルフ撮影・自家プリント」をしていますから、写真館や写真屋さんの経営を圧迫している一人なんですね・・・
今回はコメがし辛いなあ(;´▽`A``
ということで、今回は早々に退散です(°°;))。。オロオロッ。。''((;°°)オロオロ

あいや

短いコメントの中で上手く言えないんですが...。(^^ゞ
街中のボックスやご自分で撮る人は、最初からスタジオなんて眼中に無いんですよ。
逆もまた然りで、スタジオ撮影する人は他の方法を取らないんですね。
つまり、当店のような撮影スタジオにとっては全くく別の客層。
いちばん圧迫されてるのは、店の隅でインスタント証明やってるDPE屋ですかねぇ。

付け足しコメント

上に書いた「安い写真云々...」は就職用写真の事です。
企業に対し、自分を高く売る為にも、写真にカネをかけましょうね、と。
「これだけの写真を使ってるんだ、採用しろよ」と威張れるでしょう。
栄研程度(失敬)ならセルフ撮影で平気平気。(^o^;

確かに

私は採用に携わることも多かったので、「企業に対し、自分を高く売る為にも、写真にカネをかけましょうね」というのは分かります。
履歴書の文字もさることながら、写真の出来が悪い人はまず書類選考で残ることは少ないですね。
これはハッキリと言えます。
私の場合は、ちゃんと自宅で背景紙を使います。
そして照明はバッチリ確保し、L玉で撮影します。
自分を撮影するときはかなり苦労しますが・・・(;´▽`A``

そーなんですよね

「見た目で判断してはイケマセン」的なことを言われますが、悲しいかな、大量の履歴書の中から選ばれる為には見た目=写真が重要になってしまうんですよね。
>自分を撮影するときはかなり苦労しますが・・・
EOSユーザーはST-E2と580EX等のスピードライトを使いましょう。
多灯ライティングもオートでバッチリ写りますよん。(^^)v

再コメントしようかなという間に他の方のコメントがズラっと揃い、それらを拝見しているうちに色々考えさせられウーンとうなってしまいました。
証明写真で言うならば、写真が欲しい、というよりも、写真を使って成し遂げたいコトがあるから、てカンジですかね。仕事の側としてはその辺にも想像力を働かせたいものです。
ちなみにウチは浅草からは近くも遠くもないとおもいますが、どうかご近所の方探らないでください(笑)。
またきます。

成し遂げる為に

当店の写真が微力でも役に立つと嬉しいんですけどねぇ。
書類選考で落とされないよう写真を撮らねば。(^o^;

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。