スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

舌先三寸

ここ最近、事業撤退の話が相次いで報じられる。

東芝:HD DVD
三菱:携帯電話
ポラロイド:インスタントフィルム

私の商売に関係有りそうで無いのがポラロイド。
(当方、フォトラマを使っていたので)
本年8月を以て生産中止となる。
「デジタルカメラという新技術に押されインスタントフィルムの需要が減少し...」等と、したり顔で語る奴が居る。

その理屈だと「需要が有れば作り続ける」事になる。
おかしい。
飽和市場とは言え、需要が有る携帯電話を止める会社もある。
理屈に合わない。
需要の有無ではなく、その商品に魅力が有るか否かのハナシだろ。

モノを作る仕事は大変だ。
口先だけで商売する奴はラクで良いな。

Comment

マーケット講習で習った

最初は(特許なども含めて)早い者勝ち。参入するメーカーが増えてくると、消耗戦。次の段階で、最大手、ブランド、ニッチなどに分かれる。市場が成長するのはここまで。
市場が小さくなると、どんどん撤退。最後に残ったメーカはほとんど独り占め。
プログラム電卓はCASIOだけ。ポケコンはシャープだけ。Nintendo-DSくらいのポケコンが欲しい今日この頃(^^;

不思議な商い

DSほど小さくは無いけど、WillcomからUMPCが出ますね。
マーケット論で言うと、ウチみたいな零細写真館は何で商いを続けていられるんだ?と考えてしまう。(^^;

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。