スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Phase One645AF

昨年のマミヤとPhaseの提携話から数ヶ月。
その全容が明らかに。

先ず、カメラボディ。
Mamiya 645AFD IIIという中判カメラが発売される。
さらに、コレがPhase ONE645AFの名でPhase社からも出る。

phase.jpg

HASSELがデジタルバック一体型なのに対し、マミヤ/Phaseは分離型。
Phaseのデジタルバックは機種数が多いから、分離型が理に適っている。
面白い事に、他社のデジタルバックも装着できたりする。

次に、RAWデータ関係。
Capture One 4.1でMAMIYA ZDのデータの現像が可能に。
マミヤ社の現像ソフトを使うより生産性が向上するかも。

以前にも書いた気がするけど...。
EOS-1Ds3の購入を検討するなら、中判デジタルを視野の入れるのもアリかな、と。
ただ現実問題として、私の仕事範囲ならEOS 5Dで充分事足りるんだよね。
なにせ中判デジタルは、35mmタイプのデジカメと違い汎用性に欠ける。
年に数回の出番の為に手元に置くってのもねぇ。

ま、ハッタリは効くけどね。(^^;>中判デジ

Comment

645

デジタルバック…
全部合わせるといくらになるんでしょうねぇ~???
フイルム時代は何回か
645とか67とかは使った事が有るんだけど
やっぱ645、67はあこがれますねぇ~!!!

バック部

だけで3~400万円ってトコロでしょうか。
ボディとレンズを加えて500万円もあれば買えますよん。(^^;
果たして、そこまでカネをかける値打ちが有るか否か...。
中判デジタルは4×5カメラである、と思って下さい。

>ボディとレンズを加えて500万円
そんな値段になるんですか?
一応今日カメラ屋に行って
価格・詳細などを聞いたんですけど
明日、マミヤさんに聞き
後日連絡しますとの事でした
ま~買わないと(買えない!!!)思うケド…
そこに
ZDの中古があり
値段が70♪
話しをしてて
40台でOKとか…
欲しいけどねェ~

400万円

というのはPhaseのデジバックの話ね。
ZDは、洋モノよりずーっと安価ですよ。
んで、中古のZD。
ものすごく安いですね。
買えるなら買いましょう!

>ものすごく安いですね。
買えるなら買いましょう!
欲しかったけど…
奥様と一緒の買い物ついでだったから…
まさか、カメラ持っては帰れないし…
値段も見られたしチョット買い辛いかも…

うむむ

状況が悪い時に限って掘り出し物が...。(^^;
残念ですな。

デジタルバック=80~100だそうです!!!
カメラ屋さんでは販売できずに
メーカーとの直接交渉とか…でした。
とりあえず
マタZDを見に行ってみようかナァ~…

ふーむ

645AFD IIIと組み合わせると、やっぱり130万円くらいになりますね。
バックタイプ、一体型、どっち買っても値段一緒ってわけだ。(^o^;

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。