スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

胡散臭い

音楽著作権で私的独占疑い JASRACに立ち入り

日本音楽著作権協会(JASRAC、東京)が音楽の著作権管理で放送局と包括的契約を結び、新規業者の参入を妨害する形になっているとして、公正取引委員会は23日、独禁法違反(私的独占)の疑いで立ち入り検査した。


何時ぞやのビデ倫立ち入りと同じニオイを感じる。

ビデ倫(日本ビデオ倫理協会)×VSIC(ビジュアルソフト・コンテンツ産業協同組合)
JASRAC(日本音楽著作権協会)×JRC(ジャパン・ライツ・クリアランス)

旧来の利権と新たな利権。

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。