スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Nikonはどーよ?

EOS 5D Mk2のリリースを読む限り、物欲が沸かない。
というわけで、新宿ニコンサロンへお出かけ。
D700+MB-D10+24-70のセットと、D3+24-70のセットをイジリ倒しに
以下、個人的感想。

横位置撮影:D3の勝ち。
→右手グリップの深さと形状が相まってとても握りやすい。
 ボディ下部の出っ張りが大きいので、左手でレンズを支え易い。

縦位置撮影:D700(MB-D10)の勝ち
→縦グリップの幅が広いので握り易い。
 マルチセレクター付きなので測距点の変更がラク。
 D3の縦グリを使うとマルチセレクターに指が掛からない。(^^;

ファインダー:どっちもどっち。
→D3、明暗差のある部分(外光が差し込む窓、天井の蛍光灯など)にゴースト発生。
 D700、暗い被写体だとAFマークの点灯光がファインダー全体に赤色フレアを起こす。
 いずれも撮影された画像に現れるわけじゃないので、どーでもいいと言えばそれまで。

結論は、好きな方を買え!だな。
どっちを買っても一緒です。(^o^;

ファインダーのブラックアウト時間とかシャッター音のキレとか、2機種の間に越えられない壁は確かに在るけど、どちらも良いデキです。
D3とD700、コレを使って失敗写真を作ったとしても、カメラのせいには出来ません。(^^;

Nikonはボディ間格差が無くて羨ましいね~。

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。