スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

64-bit

先日発売になった、Adobe Photoshop CS4
    対応OS
  • Microsoft® Windows® XP(Service Pack 2)日本語版(Service Pack 3 を推奨)、またはWindows Vista® Home Premium、Business、Ultimate、Enterprise(Service Pack 1) 日本語版(Windows XP 32-bit 版および Windows Vista 32-bit 版/64-bit 版に対応)
  • Mac OS X v10.4.11–10.5.4日本語版

カメラマンがMacを使う理由を考えてみる。

デジタルカメラの直結撮影?
かつてはFireWire接続だったけど、現行機種(35mm一眼レフ型)はUSB接続。
MacのUSBって遅いんだよね。

色味のチェック?
今時のカラーマネジメントツールはWindows対応。
まして、商業印刷ならいざ知らず、写真館業務やウェブ関係はsRGBが標準。

Macユーザーはクリエイティブ?
なんだ、それ。(^^;
単に、そのテのアプリがMac版しか存在しなかった時代の話だろ。

いかん。
どう考えても、Macを使う理由が思い浮かばない。

ちなみに私。
4年前に業務機(処理用デスクトップ、画像取り込み用ノート)を全てWindowsに置換しました。

Comment

64bit対応の実体が分からないんだよね

>MacのUSBって遅いんだよね。
いつの話?

64bit対応とか中途半端なバージョンなので、アップデートは今回じゃなくて次にしたいんだが、今回で期限切れ(;_;)

ウチのMac

OSX10.4のPowerPCで更新が止まっております。
CS4発売により、当方のMac版Photoshopはアップグレード対象外となりました。(^^;
Windows版のアップグレードも見送りかな。

おそばせながら
おめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。


64Bitってどうなんでしょうネェ~?
マダ、動かない可能性のソフトもあるとか
パソコンショップの人が言ってました。

Core i7。Core 2 Quad は高いし(お金も無いし)
Core 2 Duo になったんですけど
一応、64Bitでも動くとか…

謹賀新年

PC買い替えたのですね。
来るべき2000万画素カメラへの布石かな?(^o^;

64bit。
巨大なRAWデータを現像したり、合成などの画像処理をバリバリ実行する人には有用でしょう。
そう考えると、一般ユーザーにはオーバースペック。(^^;

>来るべき2000万画素カメラへの布石かな?

ただ、前のパソコンが壊れただけ。
たぶんHDDだと思うけど
一体型だから、HDD取り出すのに時間がかかりそうだし
再度組み立てと思うと…

今回のはキット
すぐにバラせるのにしました。

止むに止まれず

の、新型PCでしたか。
スペックも大事だけど、メンテのし易さも大事な部分ですね。

5の2やDの3のXなんかを使うようになったら、PC買い替えを検討します。>私

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。