スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本製

請負労働者の手に依るMADE IN JAPAN。
現地正社員の手に依るMADE IN THAILAND。

日本製は高品質、と単純に言えない今日この頃。

キヤノンの一眼レフで不良事故が多発する理由、製造請負依存の死角(上)(1)

2005年以降(製品発売時期ベース)、キヤノンは一眼レフカメラの新製品を12機種発売しているが、そのうち5機種で製品不良が発生している。品質不良のオンパレードと言っていいだろう(2ページ目下表参照)。その間、ライバルのニコンでは、製品不良は1機種も公表されていない。製造台数が少ないものの、オリンパス、ソニー(06年に旧ミノルタの事業を買収)などその他の一眼レフメーカーも、製品不良を公表していない。


ニコン製カメラを支えるタイ工場、現地社員も共有する品質重視のベクトル(1)

同工場ではカメラ事業の主力製品である一眼レフ、交換レンズについては、9割方の製品を製造している。フラッグシップであるプロ向け一眼レフ「D3」などは、今でも仙台ニコンが製造しているものの、もはやそれは例外。いわばアユタヤこそがニコンの一眼レフの主力工場だ。


要は社風ですよ。
民生機メーカーとして発足した会社と、軍需産業として発足した会社の違い。

Comment

確かにねぇ

私は20Dで散々な目に遭い、キャノンと相当やりあいました。
多分、クレーマーに登録されているんじゃないかな?(笑)
対応も悪く、買ったばかりなのに「修理に出して下さい」とは、呆れて
開いた口がふさがりませんでした。

「これは故障ではなく不良品だ」と言っても、「他には発生していません」
と大口を叩いたのですから怒り心頭でしたよ。
結局はカメラ店で2回交換しても、結局はシャッターがフリーズする
体たらくでした。
最後は新宿のQRセンターに持ち込みましたが、疲れました。

次の30Dでは何事も起きなかったのに、現在の40Dでは20Dと
全く同じシャッターがフリーズする現象が起きました。
ということは、バッファに溜まった画像まで消えてしまうんですな。
これは2回QRセンターに持ち込みましたが、いずれも再現しません
でしたと・・・
呆れて物が言えず、3回目に持ち込んで、ようやく新品交換。
結局は故障ではなく不良品だったということです。

こうやって不良品を平気でユーザーに掴ませるメーカーがあるとは
恐れ入谷の鬼子母神です。
私もそろそろニコ爺の仲間入りをしますかな?

ブランドとコスト

開発コスト、製造コスト、機能、耐久性、品質保証、ブランド、信用、、、
いろいろバランスしなければいけないところでしょうね。
完璧な製品を作るコストかけるよりは、少々の不具合は新品交換&丁寧なお客様応対で対応すればいいと思うんですが、、、、新品交換とかで対応したコストがお客様対応部門の成績になったりすると、「様子を見てくれ」とか頼むだけで一向に話が進まなかったりしてね :-p

メーカーで交換対応してくれなくても、量販店だと、買ってすぐの不具合はさっさと交換してくれるんだよね。メーカーに対して、それだけの力があるんだろうね(^^;;
「ゲーム機ならセガ!」とドリームキャストを宣伝してたYカメラとか。

ZEISSさんへ

サービス部門の態度はNもCも似たようなモノです。
その昔、Nがダメダメだった頃のお話。
イベントやニコンサロンで、D200を触った後に展示台に戻すや否や、係員のオジサンがそそくさとカメラを取り上げて各部のチェックとか清掃とか始めたのです。
客からすると、あまり気分の良いモノじゃないね。せめて、客が居ない所でやれよ、と。
Nの業績復活は、あのオジサン達が社から消えたからかもしれない。(^o^;

なんちゅーかね。
Cの製品的凋落の始まりは、経団連会長就任と重なるような...。

undoさんへ

ユーザーの立場ってのも関係してくるトコロですね。
趣味で撮るぶんには何処のカメラ使っても一緒。仕事となると耐久性と信頼度が大事になります。

画が記録されない、突然シャッターが下りなくなる、なんてのはEOSデジタルの十八番。挙句の果てにミラーが外れると来たもんだ。
直近では、ミラー駆動の潤滑油がローパスフィルターに付着するというトラブルもあるようで。
私の場合、幸いにも大きなトラブルに遭わなかったけど、結構ドキドキハラハラしながら使っていましたよ。(^^;

ニコ爺に戻った今は、このテのドキドキ感から開放されました。(^o^;

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。