スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PEN

フォーサーズ規格が出来た時、その画角から思った事。
これって、ハーフ判じゃん。

ハーフ判=PEN Fが頭に浮かぶ世代の私。
フォーサーズ1号機、E-1を見て思った事。
デカいな。

それから6年。
やっとPENが現れた。

OLYMPUS PEN E-P1

PENを名乗るなら、フツーに構えた状態で縦構図が撮れるようにしてもらいたかった。

Comment

そうそう

確かにハーフサイズだ。
まぁ、一般受けをするなら、構えて縦位置はちと
マニアックかと思われ・・・
無難なセンに落ち着いたようですな。

市場では当初はかなり売れるでしょう。
でも、ブームが去ったら厳しいかもねぇ。
まぁ、蓋を開けてみなきゃぁ分からんけど。

レンズが17mmしかない

GRのほうがマシかも?と思ってしまう。
俗に言うところの「オンリーワン」ですか? E-P1しかないという魅力はないなぁ。

ZEISSさんへ

やっぱ無理だよねぇ。(^^;
センサーを縦にすると、それに伴い背面モニタも縦にしなきゃならない。
ボディがチェキみたいな形になっちまう。

てか、個人的にはソレの方が良いなぁ。(^^)

undoさんへ

GRどころか、GX100で充分です。(^o^;
光学ファインダーが備わっていたら、ハナシが変わってくるかもしれないけど...。

そもそも価格が高い。>PEN
型落ちとはいえ、Nikon DirectでD80を5万円で売っているんだよね。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。