スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

六道さん

清水から松原通を下り、東大路通の交差点を渡る。
かつて六道の辻と呼ばれた場所。
冥界の入り口。



ここは、小野篁の旧居跡。
地獄への入り口となる井戸、通称「死の六道」が残っている。

京都・六道珍皇寺
[RICOH Caplio GX100]

ところで、出口は?
大覚寺門前六道町辺りの福生寺(廃寺)の井戸から現世に戻った...らしい。
現在は、嵯峨の清涼寺・薬師堂脇に「生の六道」の碑がある。

R0010082.jpg

三界萬霊供養塔
「三界萬霊十方至聖」と刻まれている。

三界:欲界(食欲、物欲、性欲の世界)、色界(物質の世界)、無色界(欲も物もない世界)を指す。
万霊:三界を含む、この世の全ての霊。
この塔に精霊たちを宿らせて祀る。

R0010084.jpg

迎え鐘

鐘の音は十万億土の冥界まで届く...らしい。
盂蘭盆会の頃、鐘を鳴らしご先祖様をお迎えする。

梵鐘は建物の中に納められている。
障子窓の下にある綱を引くと鐘が鳴る。

R0010085.jpg

「迎え」があるなら「送り」もある?
寺町三条の矢田寺に「送り鐘」がある。

Comment

地獄への入り口

私は嘘つきだからなぁ・・・
「天国」へ行くことはあり得ないことで、恐らくは
「地獄」で閻魔様に舌を抜かれるんだろうなぁ。

あっ、でも「天国」へ行ったことはあります。
天麩羅屋ですが・・・「てんくに」ネ(爆)

輪廻転生

地獄での服役が終われば、現世に転生できますよ。(^o^;

「天国」じゃなく「天一」なら食った事あります。>私
と言っても、デパ地下のお持ち帰りですが。(^^;

えっ?

>地獄での服役が終われば、現世に転生できますよ。(^o^;
ということは、またまた綺麗なオネーチャンを撮影出来るんですね。
地獄の沙汰も金次第(違うか・・・)

にわか説法

記憶が定かではあありませんが...。

現世での罪を償う場所が地獄。
なので、模範囚になれば転生できるはず。
で、現世でまた悪い事すると地獄行き。(^^;
善行に努め天上界へ行きましょう。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。