スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガッテン

ヨドバシで触った折、不思議に思った事が解決した。

K-7用ファームウェア、バージョン1.01
  • 測距点切替ダイヤルをセレクトに設定した時、測距点移動が十字キーで優先して操作できるよう、「Cカスタム」メニューに「測距点SEL時の動作」を追加して選択できるようにしました。

デフォルトでは各測距点を選択する前に、十字キー中央の「OK」ボタンを押す必要があった。


どーりで、十字キー押しても測距点の移動が出来なかったわけだ。(^^;
この記事を読んで「面倒な仕様だな」と思ったけど、よーく考えりゃEOSデジタルと同じだ。
5Dを使ってた頃は、サブダイヤル回す前にポチっと押してたわ。
ニコ爺に復帰してからというもの、ダイレクト選択が出来て当然と思い込んでたよ。(^o^;

で、PENTAX K-7の感想だが。
小型ボディにありがちなスカスカ・ギシギシ感がない。
グリップとボディ厚のバランスが良く、大口径レンズを装着してもシッカリと握れる。
シャッター音が静か。(但し、キレは今ひとつ)
わりと気に入った。(^-^)

シャッター音が迷惑&邪魔になる撮影もあるからねぇ。
Nikon D300sの「静音撮影モード」が気になる。

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。