スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ここ数日

いろいろなモノが壊れていく。

COMETのIRシンクロ装置。
PCのメディアリーダー。
EOS KissDX。

モノが壊れる時って、何でこう立て続けに壊れるのかね。

スタジオのストロボはシンクロコードを有線で繋げばコトは解決する。
データコピーはUSBケーブルを利用して転送すればコトは解決する。

どーにもならんのがキスデジ。
内蔵ストロボを起こすとレリーズ不能になっちまうのだ。(^^;
キヤノンの十八番「Err99」表示のお出ましだ。

滅多にやらないが、スレーブ発光の主灯に用いようと、内蔵ストロボを起こしたらカメラが動きやしない。
リレーズボタンを半押ししてもAFが作動しない。
MFで撮ろうにもシャッターそのものが下りない。
内蔵ストロボを引っ込めるとマトモに動くか、というとそうでもない。
一旦発症するとお手上げ。
バッテリーを抜いて暫く放置しておかないと復活しない。

キスデジを修理に出すか、D3000に買い換えるか...。

Comment

そういつは・・・

お気の毒であります。
でも、KissDに未練がなければD3000でよろしおます。
電子カメラ(と呼んでいいのかな?)は一度トラブルを抱えると、
なかなか解決しないのも世の常です。

7Dをポチっとした私が言うのもアレですが、キャノンはちょっと
トラブルが多いかなぁ、と。
20Dでいろいろと多発し、40Dにも泣かされた私です。
7Dでもしものことがあったら、ニコ爺に変身します(爆)

お~?

7D、お買い上げですか。
てっきり、5の2を手に入れるものと思っておりました。

D3000、実はまだ触ってなかったりする。(^^;
仕様書を眺めていたら、CCDセンサーとなっているのです。
おそらく、Nikon最後のCCD機になるのかなぁ。
なーんて考えたら、急に欲しくなった次第。(^o^;

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。