スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「S」ってsecondの「S」?

Dの3のマイナーチェンジ

使い勝手の向上と、更なる高感度化、ついでにDムービー。
要するに、D700やD300Sの要素を取り入れたカメラですね。

・バッファメモリ倍増
・独立した「infoボタン」と「ライブビューボタン」
・イメージセンサークリーニング機能
・静音撮影モード

D3ユーザーから見ると、上記4点が羨ましいトコロ。

買い足すか?と問われると...う~む。
現実問題(金銭的な)として、D300Sという選択になっちまうねぇ。
EOS 7Dのお陰で値下がりしたし。(^^;

Comment

嗚呼!

そうですなぁ、マイナーチェンジ版というか、Nikonの十八番でしょうか。
キャノンはいわゆるマイナーチェンジはあまりやりませんな。
前向きに考えると、Nikonの良心か・・・

>D300S・・・EOS 7Dのお陰で値下がりしたし。(^^;
おぉ、EOS7Dの発売はニコ爺を喜ばすという功徳もあったんですね(笑)

そのぶん

新鮮味に欠けますけどね。(^^;>D3S

中野の某店では、7DとD300Sの価格差は1万円に縮まったもよう。
お買い時。(^^)

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。